• お引越しキャンペーン

閉じる

品質へのこだわりCOMMITMENT TO QUALITY

自社工場による妥協のない品質管理

おいしい天然水を、確かな安全・安心とともにお届けするために、『富士の湧水』は食品工場としては厳しすぎるくらいの品質管理基準を設けています。


最高水準の安全・安心を追求した自社工場

『富士の湧水』の製造工場は、採水地である富士山北麓、標高約950メートルの地にあり、採水、ろ過、加熱殺菌、容器への充填、出荷までの全工程を、徹底した品質管理のもとで行っています。工場は、食品安全マネジメントシステムISO22000の認証及び、食品安全におけるトップランクの国際規格FSSC22000の認証を取得しています。

製造工場
製造工場の様子
食品安全管理認証システム概念図FSSC22000(ISO22000+ISO/TS22002-1) ISO22000 HACCP 一般衛生管理(PRP)
※ISO9001は食品だけでなく、製造・サービスなどあらゆる業種を対象にした製品品質を重視した規格

徹底した品質管理体制

  • 製造開始前には、毎日ラインの洗浄及び殺菌を実施
  • 従業員の入室を制限したクリーンルーム(充填室)で、容器へ自動充填
  • 微生物検査室、理化学検査室、官能検査ブース等による製品及び製造室環境検査
  • 製品は充填後48時間の無菌試験を経た上で出荷
  • 定期的に200項目以上の水質検査を実施
実際の工場内での作業の様子
実際の工場内での作業の様子
実際の工場内での作業の様子
実際の工場内での作業の様子

使いきり容器「D-パック」でご家庭へ

『富士の湧水』は、独自開発の使いきり容器「D-パック」でお届けしています。この容器にも安全・安心へのこだわりが生きています。


D-パックの特長

1.使いきりだから衛生的
「D-パック」は、ワンウェイの使いきり容器。毎回、新品品質の衛生的な容器で、おいしい天然水をお届けします。
2.空気に触れにくい構造
容器の中に空気が入りにくく、中の水が少なくなると「D-パック」自体が縮んでいく構造なので、空気との接触が極めて少なく天然水の鮮度を保ちます。
3.持ち運びや交換がラク
『冨士の湧水D-パック』は、12Lと8Lの2タイプ。どちらも持ち運びやすい大きさ、重さ。特に8Lタイプは女性や高齢の方でもラクに交換できます。
4.簡単につぶしてゴミ箱へ
D-パックには、簡単につぶせるようミシン目が入っています。飲みきった後の箱はコンパクトにつぶすことができ、中の袋も箱から取り出して捨てるだけです。

「安全」も「環境」も大切にしたい。

その思いが「D-パック」を誕生させました。

かつて『富士の湧水』では、ゴミの減量を考えて、繰り返し利用できるリターナブルボトルを採用していました。

ガロンボトル汚れ

しかし、洗浄に大量の水(1本にあたり約40ℓ)を使い、汚れがひどいと廃棄していたため、環境に優しいとは言えなくなりました。また、100%の安全性は維持できないと考え、リターナブルボトルの使用を断念したのです。


そこで新たに開発したのが「D-パック」。

安全・安心を最優先しながら、ゴミ減量にも配慮した新容器です。

ガロンボトルは積み上げ可能です
D-パックは積み上げて保管することができますので、場所を取りません。
使い終わったD-パックは、つぶして捨てることができます
使い終わったD-パックは、つぶして捨てることができますので、回収まで空の容器を保管する必要がありません。

モンドセレクション2017金賞受賞。

モンドセレクション2017金賞受賞

「富士の湧水D-パック(12L)」は、2017年度のモンドセレクションの飲料水部門で、優秀品質『金賞』を受賞しました。モンドセレクションは、半世紀以上の歴史を持つ世界的に権威ある食品の品評会。世界各地にある優れた市販商品の品質向上を目的に審査が行われ、品質や味覚など総合的に評価されます。